宅配クリーニングを初めて利用してみた(こたつ布団編)

毎年夏の終わりになるとしまっていたこたつ布団を晴れた日に干す。

かび臭くなった布団を干してからクリーニング店に出す。

新しく慎重してサイズが大きく、厚みが増した。

駅前の店に出していたが昨年、こたつ布団のクリーニングが完了するまでに約2ヶ月かかった。

想像以上に時間がかかりました。

宅配クリーニングがあれば使いたいと以前から思っていました。

運転免許書を持っていないので自力で運ぶか家族に頼んで出してもらう。

宅配クリーニングなら自宅まで取りに来てくれるし配達もしてくれる。

宅配クリーニングがどんなものか知りたいならココが参考になるかもしれません。

⇒デキル主婦におすすめの宅配クリーニング5社を徹底比較ランキング

大きな布団等出したいときにあったら便利だなと考えていました。

現在住んでいる町に引っ越してきて数年たつのですが、偶然駅前にでかけたら宅配クリーニングの大きな看板を取り付けていて、すぐにお店の名前と電話番号を控えました。

自宅から車で5分の場所にあります。

こたつ布団をお願いしたいと電話をするとすぐに自宅まで来てくれました。

10分もかかりません。これなら忙しい朝でも準備さえしておけば大丈夫です。

仕上がりまでに1週間かかりました。

遅れる時は電話で連絡、代金は後払いです。

ほぼ1週間で連絡が来て配達してくれました。

代金は普通にクリーニング店に出す料金に送料をプラスして3000円でした。

仕上がり具合もふかふかできちんと畳まれた状態で玄関先まで届けてくれました。

とても満足しました。

なにか希望があったら何でもおっしゃって下さいねとお店の人の対応も丁寧でこれなら是非お願いしたいと思いました。

私はアイロンがけが苦手なので、ワイシャツを今度まとめて出そうと思っています。

とても便利です。

偶然ですが近くにこんなよいお店が出来てとても助かっています。

急ぎの時もきちんと対応してくれました。

宅配クリーニング、絶対おすすめです。

東京で出合った癒し系のクリーニング屋さん

airon_syatu

結婚をきっかけに東京都内へ引っ越しをしました。私にとっては馴染みのない土地です。もともと出身が田舎なので、東京には少し怖いイメージを持っていました。

東京都以外で育った人であれば、私と同じようなイメージを持っている人は少なくない気がします。

でも、実際に住み始めたら思っていたよりも緑が多くて驚きました。

田舎にいた頃に勝手に想像していた「油断していると悪い人にだまされる」なんてことは無さそうです。そして、さらに私が持つ東京のイメージを変えたのがクリーニング屋さんでした。

夫のワイシャツは自宅でアイロンをすれば綺麗になるものと、そうでないものとがあります。形状記憶素材のものかどうかで変わるようです。あとは、私にアイロンの技術が無いせいかもしれません。

夫が会社で「結婚をしたくせにシワシワのワイシャツを着てるな」なんて言われるのは避けたいです。そのため、ワイシャツによっては時々クリーニング屋さんへ持って行きました。クリーニング屋さんにお願いをすれば、見事な仕上がりにしてくれます。

まだ東京に友達がいない私に、クリーニング屋さんの女性は毎回明るく声をかけてくれました。

だいたい週1回、クリーニング屋さんへ行くことが私にとっては癒しになっていたと思います。

東京で見つけたこういうあたたかい出会いが、これからもっと増えたらうれしいです。

宅配クリーニングの場合お預かりもしてくれるのがGOOD!

我が家には押入れがないため・・・羽毛ぶとん、毛布は毎年春先になると使わなくなるので、季節保管をしてくれる宅配クリーニングもされている白洋舎さんにお願いしています。

こちらは普段のクリーニングもお願いしていて、主人のスーツ、子供たちの制服、コートなどなども季節保管してもらっています。布団の場合には防ダニもしてくれるし、何より暑い時期に冬物が我が家にない状態が嬉しいです。

The image of a medical uniform in a shop

The image of a medical uniform in a shop

衣替えの季節になると物や洋服が増えていることにふと気づきトランクルームを借りようかなとも考えたものですが、保管状態も不安でトランクルームは借りずに宅配クリーニングで全てが解決済しました。きっとトランクルームを借りるよりも値段的にもお安いかと思います。

宅配クリーニングは、こちらの都合で来てくださるし、担当の方と直接連絡取れるので日程調整も楽です。宅急便のようなサービスが受けられるというのが何より忙しい主婦にも助かります。

近年は衣替えの時期が昔と変わってきているので、夏物交換は早めに、冬物交換は遅めになっている気がします。気候や依頼者の体感温度でも衣替えは変わってくるので、そのわがままに対応してくださる宅配クリーニングが我が家には合っています。

お布団の宅配クリーニングが自宅まで届けてくれるので楽ちん

羽毛布団と羊毛の敷布団をクリーニングしたくて考えていたんですが、どうやって持って行ったらいいのか?一枚でもかさばるのに、何枚もクリーニングしたい場合どうすればいいのか?と思い悩んでいろいろネットで調べてたら、なんと自宅まで取りに来てくれて、クリーニングして自宅まで届けてくれるというサービスがあるところを見つけ、小躍りしながら早速電話してみました。

まず、電話で聞いたのはお値段。思ったより少し高いかな?とは思いましたが、取りに来てくれるのだから仕方ないか、と。羽毛布団で4500円、羊毛敷布団4200円でした。長いこと洗ったことがなかったので(お恥ずかしいですが)思い切って頼んでみました。

敷布団は予備がないのでどれくらいでクリーニングから帰ってくるのか?と聞いたら最短で1週間はかかると。思ったより長くかかるもんなんだと。聞くと、天気にもよるらしい。どうやら天日干しらしいのでどうやってもそれくらいかかると言われました。天日干し!それはなかなかグッドポイントでした。やっぱり太陽に当たった方がいいですよね。

そして時間通りに取りに来てくれて玄関から持って行ってもらい、一週間後また玄関まで持ってきてくださりました。便利!重いかさばる布団なのでこのサービスは嬉しいです。